スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Glass works 

熊本は島田美術館を拠点に活動中である
島田真平氏のガラスの作品を展開しております。

DSCN8873.jpg

DSCN8875.jpg

ペアグラスを初め、様々なガラスアートを展示しております。

オブジェとして、または贈答品などに。

どれも非常に綺麗なガラスの作品です。

父の日のプレゼントとしても喜ばれると思いますヨ。


島田真平 プロフィール

1996 佐久間正二氏(琉球ガラス作家)の下ガラスを始める
1998 富山ガラス造形研究所入学 ブライアン・パイク氏(米国)に師事
   日本のガラス次世代展入選
2000 MC GLASS LAB 講師(東京) 
2001 雲仙ビードロ美術館 glass studio BLOWMIN にて制作を始める
2003 日本クラフト展入選
2004 コントラスト デザイン&グラスワークス設立
個展 SHIMADA SHINPEI GLASS WORKS 財団法人島田美術館
2005 SHIMADA SHINPEI GLASS WORKS 2005 財団法人島田美術館
2006 SHIMADA SHINPEI GLASS WORKS 2006 トトギャラリー 熊本阪神
2006 酸素バーナーを使ってパイレックスジュエリー制作開始
2007 島田美術館別館での制作開始長崎県立美術館に作品収蔵
2008 個展 アンダンテ(福岡)中村敏康と二人展 島田美術館
ディスプレー 玉名高校PLUM(米国)
2009 個展島田美術館個展 ギャラリーにしかわ(京都) BELLAVITA(台湾)
バーナーワークイベントNOTATION Blian Bishopと共にデモンストレーション
2010 陽美展/5月くまもと阪神 8月パルアート(京都) 個展予定

作品展示/取り扱い

財団法人島田美術館 木の煙
熊本県伝統工芸館 (熊本)
レーマーギャラリー (熊本)
VASE (東京・中目黒)
AURA (京都・烏丸)
PLUM(米国)
BELLAVITA(台湾)
長崎県立美術館 
ギャラリーにしかわ(京都)


プロボオンラインはこちらをクリック。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://provoonline.blog88.fc2.com/tb.php/957-cffbd44f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。