スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頓写会 

昨夜は熊本市は本妙寺で頓写会(とんしゃえ)が

行われていました。

日蓮宗六条門流の本妙寺。

役員のAさんのご好意でお茶を頂けるとの事で、

爽やかBOYの皆さんと行ってきました。

DSCAN1193.jpg
”きみごろも”というお菓子でお抹茶を頂く。

初めて頂いたのですが、甘すぎず不思議な食感で

美味しかったです。

DSCAN1195.jpg

Aさんよりお茶の作法など教わりながら頂きました。

DSACN1196.jpg


DSACN1194.jpg


DSCNA1197.jpg
皇室の結婚式の際配られる”金平糖”。

1粒2週間かけて作られるそうです。

小さくも濃厚なお味。


DSCAN1201.jpg

頓写会の由来

清正公の菩提を弔う為1周忌に法華経を書写したのが始まりで、

3回忌に山内の僧侶が加わり行ったところ7月23日の

一夜にして写経が出来たところから頓(すみやか)に

法華経(69,384文字)を写経した法会ということに

由来しているそうです。

その後、大本堂に行ったり貴重な体験をさせて頂きました。

Aさんはじめ、本妙寺方々ありがとうございました!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://provoonline.blog88.fc2.com/tb.php/1343-f0c0be8e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。